中庭を中心とした回遊できる間取り
広々ルーフバルコニーのあるジャパニーズモダン住宅



外観
外観
2階にある丸窓が印象的な和風建築の外観です。落ち着いた色合いで重厚感のある仕上がりになりました

玄関玄関

玄関
敷地が広いため、最近は少なくなったフェンスを設けました。黒の縦格子が重厚感を演出しています。

玄関玄関
玄関・玄関収納
玄関ドアへと続くアプローチも黒い縦格子で統一しました。
玄関から中に入ると白のクロスで、外部と内装のコントラストが生きていますね。
1帖程のシューズクロークを設けていますので、収納はばっちり。引き戸を閉めて見えなくすることもできますので、大荷物を収納しておいてもすっきりと使用することができます。

玄関ホール中庭
玄関ホール・中庭
玄関ホールを入るとすぐに中庭がみえます。また、階段部分も壁で覆わないでいますので、空間がつながっていて圧迫感を感じません。

リビングリビングからキッチンを臨む
ダイニングキッチンに階段がありますので、家族がコミュニケーションを取りやすくなっています。引き戸付きで暖房効率もアップ。
リビングからも中庭を眺められるようになっています。ダイニングキッチンとの境も、引き戸で締め切ることも可能。さらに冷暖房効率の上がる天井からカーテンをつるす方法を取りますので、さらに省エネが期待できますね。

リビングリビングから和室・中庭を臨む
和室との境の引き戸は、ダイニングとは趣を変えてダークブラウンの木調にしました。和風テイストの中にモダンな雰囲気を感じられるようになっています。
中庭へと続く窓は天井まで届く背の高いものを使用して、開放感をさらに高めています。

リビング和室
和室は若い方に人気の高い琉球畳を使用しています。
和室の窓は天井まで届くうえに幅も広いものを採用。窓からの風景をぞんぶんに楽しめるようになっています。
障子は外観のフェンスと同様、縦格子です。和室のみ、ダウンライトの枠を四角いタイプにし、枠のカラーを建具と同じダークブラウンにしました。
ぐんとシャープな印象になりました。

ルーフバルコニー中庭
ルーフバルコニー
L字型のルーフバルコニーは、2階のどちら側からも出入りできるようになっています。また、家の中心である中庭を臨むこともできるようになっています。かなり広いスペースですので、バルコニーでちょっとしたパーティやバーベキューなどもできそうですね。


住まいについて、もっと詳しく知りませんか。


施工ポイント

中庭を中心とし、1階、2階ともに回遊できる間取りになっています。そのため、すべての部屋から中庭を眺めることができる、ゆとりのある住宅です。

コンセプト
〒239-0831 神奈川県横須賀市久里浜1−5−16第10臼井ビル4階
TEL:046-833-5963
FAX:046-833-5973

Copyright (c)  横須賀の注文住宅・土地・間取り  All Right Reserved
トップへ