地球にもお財布にも優しいパッシブソーラーシステム
自然素材をふんだんに使用したエコ住宅



外観
外観
南側に広いバルコニーを設けました。ガルバリウム鋼板の外壁と天然木を組み合わせたシンプル且つ落ち着きのある外観です。
駐車場を広々2台分確保しました。

外観(ソーラー)外観(パッシブ・ソーラーとバルコニー)
パッシブソーラーシステム「そよ風」を設置しました。

パッシブソーラーとは
パッシブとは、「受動的な」という意味があります。
通常のソーラーシステムは、太陽光で発電しますが、パッシブソーラーは発電は行いません。
屋根に取り付けた金属板がポイントです。太陽で暖められたときの熱や、夜の空気で冷えたときの冷気を室内に取り込むしくみです。
自然の力を借りて、住環境を快適に。
環境にも人にも優しいシステムです。

パッシブソーラーパッシブソーラー
パッシブソーラーシステムの室内装置
屋根で暖められたり、冷やされた空気をファンとパイプを通して、床下まで送り込みます。
室内には無垢床材珪藻土塗り壁と調湿・蓄熱効果のある自然素材を使用し、効率よくエネルギーを蓄えることが可能になりました。

CO2排出を抑えた低炭素住宅です。




LDK
リビング・ダイニング・キッチン(LDK)
キッチンはシンプルで使いやすい対面式です。空間の広がりを重視したオープンタイプです。
背面に天井までの大容量収納を設けました。開放感もあり、これまで以上にお料理が楽しくなりそうです。

LDKキッチン
照明は照らす位置を変更できるダクトレールを採用しました。
普段はキッチンを照らし、パーティーなどのときは部屋の中央を照らすといったことも可能です。

自然素材を使用した部屋の中では、黒いキッチンが存在感のあるアクセントになっています。
天井は、自然素材の色を活かしてやわらかい雰囲気になりました。

大部屋勾配天井
左側:居室
2階の大部屋です。
天然素材のフローリングを使用しています。大容量のクローゼットは、ダークブラウンのドアでメリハリのある居室になりました。
将来的に2部屋に分けることを想定し、ドアの位置や梁などを設計しました。はじめは広々と使用し、必要に応じて個室に分けることができます。

右側:勾配天井
まるで吹き抜けのような勾配天井です。空間をより広く開放的に感じられるようにしました。
白い壁と明るい色のフローリングで、やわらかい雰囲気になりました。日当たりも良く、木の香りで寝転がりたくなるようなお部屋です。



住まいについて、もっと詳しく知りませんか。



家づくりのポイント


環境にも人にもや些細委温熱装置として、パッシブソーラー「そよ風」を採用したモデルハウスです。
内装には、壁には珪藻土、床に無垢の杉材など自然素材を採用し、ぬくもりのある癒しの空間を作り出しました。
また、制振システムを導入しておりますので、地震の際にも建物や中にいる人を守ります。


物件概要

所在地横須賀市久里浜台
法規第一種低層住居専用
建ぺい率40%
容積率80%
構造・工法木造2階建て
基礎ベタ基礎
施工面積90.48m(約27.37坪)
延床面積89.43m(約27.05坪)
設備パッシブソーラー、制振システム、自然素材の家
主な仕上げ外壁:ガルバリウム鋼板
内壁:珪藻土塗り壁
 床:オビ杉(ムク30mm)
屋根:ガルバリウム鋼板
施工ウスイホーム株式会社
施工期間110日
竣工時期2012年竣工

コンセプト
〒239-0831 神奈川県横須賀市久里浜1−5−16第10臼井ビル4階
TEL:046-833-5963
FAX:046-833-5973

トップへ