ZEHビルダー登録申請ウスイホームは、経済産業省による「ZEHビルダー」に認定されました。


ZEHビルダーとは、自社が受注する住宅のうちZEH(Neary ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標を掲げる工務店、ハウスメーカー等です。

ZEH仕様住宅を図に表すと下記のようになります。
ZEH


では、「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」とはいったい何なのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。
 

 
「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」とは?
快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備によりできるかぎりの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅

ZEH
出所)平成26年度補正 住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金
                 (ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業)



しかし、ここで留意していただきたいのは太陽光パネルを多く設置してエネルギーの供給量を向上させることだけが取り組むべき対象ではないことです。
併せて、住宅の高断熱化と高効率設備のようにより快適で高機能なお家をつくっていくことが求められます



 
ZEHの対象設備性能
ZEHの対象設備性能設備性能の向上に取り組む対象はどういったものなのでしょうか。

重要になってくる設備は以下4つです。
・空調設備
・照明設備
・給湯設備
・換気設備

出所)平成26年度補正 住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金
                 (ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業)


「高断熱基準」を満たした上で快適な室内空間を保ちながら、エネルギーを上手に使うためには、これらの高効率化が重要になってくるのです。



ZEHを実現するためには
以上お話してきたように、ZEHを実現させるためには2つの取り組みを両立させる必要があります。

■ 断熱強化及び設備性向上等により一次エネルギー消費量を削減
■ 太陽光発電により一次エネルギー消費量を削減


この2つの取り組みによって、お家で消費する一次エネルギー消費量をゼロ(または概ねゼロ)に出来たときZEHが実現出来るのです。

ZEHを実現するためには


出所)平成26年度補正 住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金
                 (ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業)



「ZEH」と「Neary ZEH」の違い
「ZEH」と「Neary ZEH」の違い「Neary ZEH」という言葉に引っかかっている方もいらしゃると思います。
「ZEH」との違いは何なのでしょうか。

それは、「Neary(ほぼ)」という言葉の通り、ZEHにほぼ近いお家のことです。

具体的には、
正味で75%省エネを達成したものを「Neary ZEH」
正味で100%省エネを達成したものを「ZEH」
と定義しています。

「Neary ZEH」は都心狭小地など土地の面積、日照時間が短い、屋根面積が小さくエネルギーを創る際に限界があるお家の緩和策なのです。

出所)平成26年度補正 住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金
                 (ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業)



ウスイホームは皆様の暮らしを考えた「ZEH」をご提供していきます。
「ZEH」についての詳細は下記の出所からご覧ください。

出所) 経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー対策課
「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業調査発表会 2015」



ウスイホームの家づくりについてお気軽にご質問ください。


コンセプト
〒239-0831 神奈川県横須賀市久里浜1−5−16第10臼井ビル4階
TEL:046-833-5963
FAX:046-833-5973

Copyright (c)  横須賀の注文住宅・土地・間取り  All Right Reserved
トップへ